上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族の誕生日が2月に集中していることもあり、先日大阪に出たついでに誕生祝を・・・
ということで、家族みんなまだ食べたことの無いすっぽん料理を食べよう!ということになりました。

わくわく、どきどき、実に楽しみ。

まずは生き血のワイン割り。写真右手前。 
想像してたような血生臭さは全くなかった。
IMG_6649.jpg
お酒の苦手な方にはジュース割も(手前左側)。
奥の緑色の液体は胆汁の焼酎割だそうな。緑色は胆汁の色なのかな?

すっぽんの肝。
IMG_6650.jpg

楽しみにしてたすっぽんのお造り。
IMG_6651.jpg
魚の刺身よりも弾力がある。いいねえ!

甲羅の湯引き。
IMG_6652.jpg
ゼラチン質がクニュクニュしてておいしい。

から揚げ&野菜の天ぷら。
IMG_6654.jpg
フグに似てるかな?野菜もおいしい。

メインディッシュの鍋。
IMG_6655.jpg
まずはだしを飲む。おいし~!
すっぽんの身の肉や甲羅のぷるぷるした部分がいっぱい入っていて、すっぽんを満喫。

しめの雑炊
IMG_6656.jpg
すっぽんの出汁で味わう雑炊はうまい!

人生初のすっぽん尽くしは大満足でした。






スポンサーサイト
去年、カーテンの取付でお伺いしたお客様に梅ジュースの作り方を伝授して頂きました。
http://interiorzakkicho.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

今年も作りました。
市内のスーパーに材料の梅を探しに行ったのですが1kg800円以上していて「あれ、去年はこんなに高かったかな?」。
そこで去年購入した某スーパーに行くと300~400円で売っていたので3kg購入しました。
3kgのうち2kgは去年と同じ方法で砂糖は氷砂糖を使用して仕込みました。
IMG_6103.jpg

で、残りの1kgはなんと半日でジュースが完成する方法があるということで試してみました。
それは炊飯ジャーに梅と砂糖をいれて半日「保温」(「炊飯」ではない)で置いておくだけ。
途中で開けてみたところ、いい感じでエキスが出ています。
IMG_6100.jpg
そして半日後には砂糖もすべて溶けてちゃんと完成していました。色が茶色いのはこちらはザラメのような砂糖で作ったからです。
IMG_6101.jpg
早速飲んでみると・・・
なんか去年のと違う。
やっぱり半日では梅のエキスが十分抽出されずに、砂糖の甘味に負けてる感じ。
ビンに梅も一緒につけておくと日毎に酸味もでてきて4~5日で飲み頃になりました。

もう一方のビンは、10日後すっかり氷砂糖が溶けて十分液が抽出されました。
IMG_6144.jpg
こちらも飲んでみると・・・
「これはウマいっ!」
 実にフルーティー!梅の酸味と氷砂糖のまろやかな甘みのバランスが絶妙!
やっぱり時間をかけて作った方がおいしいのは間違いない。

というわけで、今年も梅ジュースを飲んで、蒸し暑い夏を乗り切ります!




2015.07.03 梅ジュース
先日、カーテンのお見積りにお伺いしたお客様のお家で、何やらビンで漬けていたので聞いてみると梅を漬けてジュースを作るとのこと。ご丁寧に作り方を教えて頂いたので帰りに早速スーパーで青梅を2kg買ってきました。

よく洗って水分を拭き取り(水気が残るとカビの原因に)黒いヘタを爪楊枝で取ります。
IMG_5065.jpg
一晩冷凍庫で凍らせます。(冷凍によりエキスが早く溶け出すとのこと)
IMG_5068.jpg
これから漬けるビンの熱湯消毒、乾燥もしっかりと。
24時間後、ビンに砂糖と梅を一層ごとに交互に詰めます。
IMG_5073.jpg
ネットでいろいろ調べると砂糖は氷砂糖を使用している人が多いようですが、初心者はグラニュー糖が失敗しにくいらしいので、今回はグラニュー糖を使用。(先日作り方を教えて下さったお客様は氷砂糖と三温糖を使用していました)
砂糖と梅の分量は同量らしいですが、今回は梅2kgに対し砂糖を1.8kgと若干控えめに。

漬けて1日後には早くも液体が染み出てきました。
IMG_5075.jpg

4日後には砂糖がすべて溶け、1週間後には梅が程よくシワシワになり、出来上がり。
IMG_5098.jpg
こんなに一杯液体が出てくるとは思わなかった。うーん、おいしそう!

後は梅を取り出し15分ほど湯煎で殺菌消毒して、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

早速試飲。水で約5倍に薄めます。
これはウマい! しっかり梅の香りがして、甘酸っぱい!
暑い夏をさわやかな梅ジュースで乗り切ろう!

ちなみに使用後の梅の実は鍋で煮詰めてジャムに。種を取るのが面倒でしたがこちらも結構イケます。

昨日は私の4?回目の誕生日でした。

特に家族が祝ってくれる訳でもないので、すねた私は今日の晩、1人誕生祝いをしました。

以前から念願の1人焼き肉です。
梅田の高架下で1人焼き肉にもってこいのお店を見つけたのでいつか行こうと思ってました。

いやー、いいねえー!!1人焼き肉最高!!
写真 2012-11-19 17 57 19

結構周りも1人焼き肉する人多かったなあ。
ここ最近たまごかけごはんがブームのようですね。
テレビでも卵かけにあう具材の特集をやってたり、専門店もあるようです。

ちなみにイチオシはキムチのトッピングですが、
今回は新しい卵かけのトッピングレシピを考案してみました。

やっぱり卵は新鮮な平飼い鶏が味が濃厚で良いですな。
う~ん、つややかな卵黄だ。
写真 12-04-29 18 43 03

これを温かいごはんにかけてササッとかき混ぜる。これに醤油とごま油を少々加えます。
写真 12-04-29 18 46 33

そして登場するのはポテトチップスのコンソメ味。ギザギザの厚切りカット。
写真 12-04-29 18 35 58

数枚つまんで細かく砕いてご飯の上に投入!

では、頂きま~す。
写真 12-04-29 18 47 05

コンソメのほのかな風味とパリパリした食感がなかなかGOOD!

また次のレシピを研究できたら発表します。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。