上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.26 勉強会
昨日はインテリアメーカー「アスワン」が主催する近畿のインテリア専門店の若手経営者を対象とする勉強会に参加しました。

会場は大阪池田市の温泉旅館「不死王閣」さんにて。
http://www.fushioukaku.co.jp/

阪急池田駅からバスで15分ほど北上すると山道の中から突然一軒の大きな旅館が・・・(かなり古い!)
写真 12-01-25 12 28 33

しかし中に入ってみるとまあまあ温泉旅館らしく小ぎれいでした。
写真 12-01-25 12 36 31 写真 12-01-25 12 36 37 写真 12-01-25 12 35 59
 
勉強会は年に数回開催されておりまして、講師を招いてのセミナーや情報交換、販売促進等の研究を行っております。
今回はビデオプロジェクターを用いて「カリスマ販売員が教える 消費者の購買心理」なる講義を受講いたしました。
写真 12-01-25 13 49 04

これで私も明日から「カリスマ販売員」に???

勉強会後は恐怖の今年後のリーダー決め。
なんとか今年もまのがれましたが、2年後にはリーダーが回ってくる既定路線を作られてしまいました・・・

会議後はお楽しみの温泉。残念ながら温泉の中は撮影できませんが広々とした湯船と露天風呂で大満足!
写真 12-01-25 18 41 50

つづいて宴会。メインはぼたん鍋。ボリュームたっぷりでたいへん美味しゅう御座いました。
写真 12-01-25 18 44 45 写真 12-01-25 18 44 50

帰るころはとっぷり夜も更けてライトアップされた橋や木々がきれいでした。

うう寒いっ!!

写真 12-01-25 21 07 03





スポンサーサイト
久しぶりの更新です・・・汗);

ネタ切れ、アイデアが湧いてこない。。。ネタが浮かばない漫画家状態になってましたが、
かといって個人ブログには締切があるわけでなく、ズルズルと放置してしまいました・・・
う~ん、いかん。

若干やっつけ仕事気味ですが・・・
うちの息子の部屋のブラインドでも載せときます。
写真 12-01-23 23 20 55

これはブラインドメーカー、ニチベイ社の横型ブラインド「B-fifty」のデザインタイプの中の「カモメ」です。
B-fiftyは羽根の幅が50mmと通常のブラインドより太い重厚なデザインです。
”デザインタイプ”は17種類の図柄が用意されています。
詳細はこちらから
http://www.nichi-bei.co.jp/jsp/category/yb/b50-design-type/index.html

上部のブラインドBOXとボトム部分は木製で綺麗なグリーンがアクセントになっています。
夜になって嫁さんに完成作品をみてもらおうと一緒にベランダに出て室外機のそばにいくと何やらガサゴソというイヤな気配が・・・
ま、まさか・・・
懐中電灯で室外機の下をのぞいてみるといないはずのハトさんが居るではないか! それもなんと2羽も!

ギエーッ! このときの恐怖感はいま思い出しても鳥肌がたつ。

出て行ったんじゃなかったのか!? それともまだ密閉が甘くてどこかに入り込む隙間があったのか?
いずれにしてもこの2羽を外に追い出さねば!

しかしここからがまた大変だった。
密閉したネットの一部を開放し出口を作ってそこから脱出してもらう作戦。
奴らはエコキュートの室外機の下にもぐっているが、手をパチンとたたいたり室外機をガンガン叩いたりして音で驚かせて追い出そうとするが、そんなものでは全く奴らは動じない。
仕方がない、実力行使だ。
棒で突いてみる。こちらに向かって逆襲してくるのではないか?という恐怖心と闘いながら。
しかし、棒が体に触れているのに全然動こうとしない。本当にしぶとい!
それでも突きづけているとようやく室外機の下から出てきて”バサバサッ”と飛び立つ。
しかし、こちらが解放した出口には向かわず、ネットに激突ししばらくバタバタもがいた後また飛んで元の室外機に戻ってしまう。そしてまた室外機の下でから棒で追い出そうとつつく・・・。
こんなことを3,4回くりかえしている内、ふてぶてしくもこちらが突く棒に止まり木のように乗ってしまった

これはチャンス! そおーっと飛び立たないように棒ごと出口の方まで移動。
やっとの思いで一羽追放に成功!。

あと1羽。こちらはさらに警戒心が強く、棒が届かない死角に隠れている。嫁や息子にも協力してもらい、2方向、3方向から追いつめる。
姿が見えた! 「ピイピイー」と弱々しく鳴く。”出て行きたくないよー、ここに居させてよー”と言っているように感じられた。長い時間格闘しているうちに、いつしか鳥恐怖症も薄れて感情移入してきた。よく見ればつぶらな瞳のかわいい姿だ・・・

いやイカン!心を鬼にしてこのハトから大事なエコキュートを守り、静かな朝を取り戻さなければならんのだ!

息子が棒を仕向けるとこのハトも棒の上に止まり木のように乗ってくれた。そーっと外に運び出す。ついに2羽とも
出て行ってくれた!

バイバーイ、達者でなー!もっと他にいい寝ぐらをみつけるんだよー!

ハトが入ってきそうな接合の甘そうな箇所をチェックし入念に塞ぐ。もうハトはおろかハエ1匹も入れないぞ!(さすがに無理か)

文字どおり大取物だった。

その後は、さすがにネットの中には入られてはいないが朝になるとまた何羽かベランダにやってきてネットの外でうろうろしている。あきらめが悪いな!

しかしあの居ないはずの2羽が室外機の下にいたあの夜の恐怖! しばらくトラウマになりそうだ・・・

おわり。

写真 12-01-13 14 16 22


さて、いよいよ設置作業の開始。
私の姿に気付いてエコキュートの下からハトが2羽飛び去って行った。
これでハトは今はいないはずだ。さあ安心して作業を始めよう!(しかしこの”いないはず”があとで問題を引き起こす。)

ネットで囲むべき範囲は結構広い。正面の開口部が巾10m×高さ2.8m。両サイドにも1.5m四方の開口部が。
ウチはカーテン屋。まずは軒下に10mにわたってカーテンレールを取り付け。
レール

つぎに2m巾のネットを3mごとに5枚裁断。2m×3mのネットを5枚カットすることで巾10m×高さ2.8m
の開口部をカバーする。さらに余ったネットで1.5m四方のネットを2枚裁断し両サイドの開口部を覆うためのネットを用意する。

ネットをSカンを使ってカーテンレールに吊るしていく。隣り合ったネット同士はコード類を束ねるのに使うこんなモノ(名前は?)でしっかりつなげていく。
写真 12-01-11 21 12 10


壁面とネットは電話のコードを壁に固定するのに使うコの字型の釘(ステップル)の大きめのやつでしっかり留めていく。
とにかくハトは5センチの隙間があれば入り込んでくるらしいので、隙間を極力作らないよう接続作業は入念に。
下部は釘打ち出来ないのでブロックを重石にして固定。コチラも侵入する隙間が出来ないように入念にチェックしながらブロックを置いていく。

2時間余りで完成!
写真 12-01-10 10 53 21 写真 12-01-10 10 53 52



これでハトの羽音や糞害に悩まされずに暮らせる!

しかし話はこれで終わりではなかった。

つづく
約半年ほど前から我が家の2階のベランダにハトが居付くようになって朝方はとくに騒々しい。
どうやらベランダに設置したエコキュートの室外機の下のスペースをねぐらにしているようだ。
写真 12-01-09 15 59 30

”ほっといても卵が孵って子育てが終わったらそのうちいなくなるだろう”とタカをくくっていたが半年以上たっても一向にたち去る気配がない。奴らはツバメとは訳が違うのだ。
もうそろそろ対策を取らねば!

といっても実は私は鳥恐怖症である。あの羽根をバサバサッ!とばたつかせる音や姿をみるとビクッ!恐怖ですくんでしまうのである。
しかし私は仮にも一家の主。”とりが怖いです(T_T)”では済まされない。
気合を入れて室外機の下を覗き込むとおびただしい量のフンが・・・。これは一刻も早く手をうたねば!
住んでいるハトを追い出す行為は厳密にいえば「鳥獣保護法」に抵触する恐れがあるかもしれないがそんなことにかまっていられない。

たかがハトのふんとあなどるなかれ。じつはハトのふんには恐ろしい病原菌が潜んでいて、最悪のばあい人の脳を冒してしまうこともあるのだとか・・・。
それに高価だったエコキュートをつついて壊されたり、水にハトの病原菌が混入でもしたらそれこそたまらない。

はと退治の方法としてCDをつるすとかカラスに似せた黒いビニールを吊るすとか、ハトよけスプレーを撒くなどの方法もあるそうだが、効果はイマイチらしい。

やっぱり物理的な方法でハトを近寄らせないようにしよう!

ということでハトよけネットをベランダに張り巡らせることにした。
開口部の寸法を測っていざホームセンターへ!
ホームセンターでは鳥よけグッズが結構置いているなあ・・・。ネットだけでも何種類もある。
なるべく効率よくロスが出ないような寸法のネットとその他小道具を買うと約7500円也。結構高くつくなあ。

つづく・・・
2012.01.07 正月は
正月があけ通常の生活に戻ったと思ったら明日からまた3連休。なかなか生活リズムがしっくりきません。

ところで、皆様はどのように正月を過ごされましたか?

私の場合は元旦は文字どおりの寝正月。2日はなんばに出掛けまして家族で恒例行事の海老料理。年に数回だけの贅沢で至福の気分を味わいました。
IMG_0242.jpg

その後心斎橋大丸でトリックアート展を見学。なかなか楽しめました。
IMG_0251.jpg IMG_0253.jpg

3日は特に予定も無かったのですが急に「そうだ、高校ラグビーを見に行こう!」と思い立ち、花園ラグビー場へ私の地元の東福岡高校の応援に。正月休みということもあって、チケット売り場は混みまくり。15分ほど並んでようやくチケットを買って競技場内へ。
ラグビーはテレビで見るより生観戦のほうが迫力や観客のどよめき具合が臨場感があって面白い!でも観客席はメチャクチャ寒い! 寒さに耐えきれず4試合目の途中で退散しました。お土産も買って帰りました。ラグビーボール型のベビーカステラっぽいお菓子です。
写真 12-01-03 12 12 06 写真 12-01-03 22 00 20

というわけで正月休みを満喫。しっかり充電出来ました。今年一年ガンバリマス!



2012.01.05 謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。

本日5日よりお店のほうも開店いたしました。

本年も仕事に関係するネタ、全く関係ないネタ、ジャンルは問わず気の向くままに気楽に書き連ねてい来たと思いますのでどうかよろしくお願い申し上げます。

本年は明るい話題の多い、皆様にとって幸多い年となりますようにお祈り申し上げます。
写真 12-01-05 11 00 41



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。