FC2ブログ
昨日、遮熱レースカーテンを紹介しましたが、遮熱レースは生地の目が詰まっており、
お客様の中には風の通りにくさを心配される方もいらっしゃいます。
私はそのようなお客様には「そよ風が吹けば裾や両サイドの隙間から風が入りますよ」と説明します。

ただ、「見た目の涼しさ」という点で、生地をざっくり編んだレースカーテンは今も支持されています。

左からPY1476(川島セルコン)、FT0566(川島セルコン)、E4506(アスワン)
IMG_6140.jpg  IMG_6141.jpg  IMG_6145.jpg

穴あきが大きいから外から覗かれやすいのでは?と思われがちですが、柄が大きい分、目くらまし効果といいますか意外なほど中は見えません。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://interiorzakkicho.blog.fc2.com/tb.php/154-db43dba9