FC2ブログ
2017.11.17 日馬冨士事件
連日世間を騒がせている横綱日馬冨士の貴ノ岩に対する暴行事件。
色々な情報が錯綜して、もう何が真実なのか全くわからず、混迷の度を増しています。

ビール瓶で殴った後2、30発殴った、いやビール瓶で殴ってないしすぐに白鵬が引き離した。
横綱がアイスピックまで握っていた!いやそれは貴ノ岩のほうだ。
暴行に至った経緯にしても、
「(貴)これからは若い者の時代ですね。ははは」→「(日)お前態度悪いぞ!」→
(貴ノ岩の携帯が鳴り、触ろうとする)→「話の途中に何事だ!」→暴行
という話もあれば
説教中に貴ノ岩の携帯が鳴り、触ろうとする→「話の途中に何事だ!」→
「もうあんたたちの時代じゃないんだ!(貴)」→「ブチッ!!(日)」
という話もある。

相撲協会に提出された診断書も不可解な点がある。
「脳震盪、頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」
ちょっとまて!それほどのケガなら到底2週間では済まないだろう?
しかも事件翌日以降も貴ノ岩は稽古を続けていたそうだ。
本当のところ、貴ノ岩のケガの程度はどうなんだ?

真実は一つのはずなのになぜこんなに情報が錯綜するのか?

とにかく2人の力士生命がかかっている。
負傷した貴ノ岩は一刻も早い病状の回復と土俵への復帰を祈るのみである。
そして日馬富士は結果いかんによっては廃業に追い込まれかねない。
だからここにきて白鵬の擁護発言がでてきたのだろう。
とにかく慎重な事実解明が望まれる。

すもー


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://interiorzakkicho.blog.fc2.com/tb.php/198-788b1a6a