FC2ブログ
新年明けましておめでとうございます。
当店は本日5日より仕事始めです。
本年もお客様にお喜び頂ける様、一生懸命努めてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

尚、当分の間は営業時間を10時~18時とさせて頂きます。
2017年ももうすぐ終わりです。
おかげさまをもちまして今年も一年無事に過ごすことが出来ました。
当店をご愛顧頂きました皆様方に心より御礼申し上げます。

来年も皆様方にとって素晴らしい1年となりますようお祈り申し上げます。
IMG_7599.jpg
2017.12.01 ただただ残念
ついに日馬富士が相撲界から去ることになりました。

私が最も望まない結果になりました。
たとえ1年、2年間出場停止になってでも、みそぎを済ませて土俵に戻ってくる事はできないものなのか?
そう願っていたのですが・・・

それはなぜか?
ユーチューブに日馬富士がぶつかりげいこで若手を鍛えている動画が上がっていますが、
画面越しに若い力士に”強くなってもらいたい”という純粋な気持ちが伝わってきます。

ぶつかりで若手に胸を出す場合、鍛えてあげるのと同時に、本場所で対戦した時に
「この人には勝てそうもない・・・」という恐怖心を植え付ける目的もあるのだとか・・・

しかし日馬富士のぶつかりげいこからはそういう邪な感じは無く、
ただ純粋に相手を強くする為に厳しい稽古をつけている・・・そんな感じが伝わってくるのです。
きっとこの人は親方になったら素晴らしい指導者に成るだろう・・・
素晴らしい力士を育てる親方になるだろう。
そう期待していました。

安馬と名乗っていた若手時代は朝青龍に似た粗暴な相撲を取ることもありましたが、
横綱になってからは、勝負が決まってから危険なダメ押しを繰り出す白鵬とは違い、
勝負がついたのがわかると相手を土俵下に落ちないよう支えてあげるような紳士的な横綱でした。

また非常に権威のある銀座の日動画廊でプロの画家以外ではきわめて異例という個展を
開催するという一流画家としての顔も持っていました。
bed69a534e63cf5ee1c2117481b27a05.jpg

しかし残念ながら今回の一件では鳴りを潜めていた粗暴な一面が出てしまったのでしょうか。
もう二度と相撲人としての日馬富士を見ることはかなわなくなりました。
罪は罪としてしっかり償ったうえで再度土俵上がる道をつけられなかったのか?・・・
しかし横綱というのはその名を汚すことが許されない特別な地位。そして進退は自身で決めなければならない・・・
ただただ残念な思いで一杯です。


泥沼化し全く出口の見えない日馬富士の暴力問題。
というより、すっかり貴乃花劇場になった感があります。

この事件を利用して理事長の座を目論んでいるのでは?
という見方もあるようですが、私が思うに、貴乃花親方の考えは
「この事件は警察の手に全てをゆだねる」
それ以上でもそれ以下でもないと思います。

黙して語らないことによって、問題が長期化しようが、マスコミが好き勝手書こうが、
相撲協会が困惑しようが、そして日馬富士にどんな処分が下ろうが、一切興味ないのだと思います。

ただ、力士の本分は相撲を取ることにあります。
被害者の貴ノ岩の現状についてはきちんと相撲協会ならびにファンにむけて
正しく報告する義務があると思います。

****************

ところでこの貴乃花親方の姿勢については相撲協会の一員としては如何なものかと思う処もありますが、
一方で大いに参考にできる方々がいると思います。

それは学校でのいじめに苦しむ子を持つ親御さんです。
いじめによる痛ましいニュースを聞くと、いじめられた生徒が相談しても学校は全く頼りにならない、
ひどいのになると教師もいじめに加担しているケースもあります。
そして学校は隠ぺいと保身に走る。

学校が、教師が頼りにならないなら、警察に被害を訴え、さらにマスコミも巻き込み問題を表面化してでも
子供を自殺という最悪の行為から守る。

貴乃花の今回の行動がいじめに悩む親御さんの一つのケーススタディーになれば・・・
私はそう思います。
本日11月25日、26日の2回 に分けて
「今年最後の大感謝セール」
と銘打った折込チラシを入れました。

最大60%OFFのオーダーカーテンと、今回の目玉は中国シルク玄関マットとチベット段通玄関マットです。
10月13日の当ブログでも紹介しましたが、本当に近年仕入が困難だった中国マットを沢山入手出来ました。
お値段もこれ以上では絶対手に入らない大特価です。
http://interiorzakkicho.blog.fc2.com/blog-entry-196.html

ぜひこの機にお部屋を一新して気持ちよく新年を迎える準備をしていただきたいと思います。

29-12.png